サイト改装を行ったよ+Pico初めのご挨拶

――というわけで、サイト改装しました。

なんて感じで終わっちゃいそうだから、経緯その他を備忘録的に残しとく記事。

Wordpressくんとは一旦距離を置くことにしたの

改装前のサイトでは、CMSにWordpressを使っていた。

あれは汎用的で使いやすい……けれど、使い込んでいくと不満点も抱えてる。

  • 頻繁な「アップデートしろ」通知
  • 高速化を考えすぎると沼
  • 沼にハマると辛い(実体験)

高速化沼にハマると、基本的に「できるだけプラグイン使わずに実装できないか」って考えだすんだけどね。

プラグインなしで頑張りだすとね、Wordpress使ってる意味がなくなっていくの!

 

沼。ほんと沼。

あんまりにも沼暮らしが辛くなったので、Wordpressくんとは距離を取ることにしました。

選ばれたのは、Picoでした。

いろいろな候補があったけれど、僕はPico CMSを選んだよ。

ざっくり解説すると、こういうCMS。

  • とにかくシンプルで、最低限の機能しかない
  • プラグインとかもほぼないけど、抜群に軽い
  • でも自作しないとダメな部分が多い

CMS事情に詳しくない人に例えると、これは「地元の町での一人暮らしに成功したからって、次は自作の山小屋に引っ越す」ような行いなんだよね。

 

楽だとは正直言い難いけれど、でも代わりに自由がある! (と思わないとやってられないのはヒミツ)

苦労も多かったけど、Picoちゃんでのフルスクラッチテーマ開発は楽しかったよ。

 

非常に「ギークのおもちゃ」感があるCMSだけど、僕にはこの子が合ってたみたい。

サーバーはロリポップキャンディ(月100円)

Picoちゃんの最大の魅力は、「Mysqlなどのデータベースを必要としない」こと。

PHPさえ動くサーバーなら、十中八九動くのが強み。

 

だから、「Wordpressが動かない=安いサーバーでも十全に動かせる」の!

ロリポップのエコノミープラン、さくらのライトプランとかだと、月100円程度の価格帯で動かせる。これはコスパ的に大きい。

 

実際このサイトは2017/08/15現在、ロリポップのエコノミープランで動いてるよ。

ちょうど「ロリポップ!利用者向けにLet's Encryptの無料SSL証明書発行サービスを提供、GMOペパボ」なんていう発表があったばかりで、渡りに船だった。

 

記事URLもだいたい変えずに移行できたので、わりと満足してます。

いつかまたぞろ、サーバー移転&システム変更をするだろうけれど、ね……。

 


といったあたりで、今回の記事はおしまい。

当サイトはPicoちゃんを応援していくよ!